不定期に開催してるイベント「SOUND RUSH」のお知らせ用ブログです。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< モールス15周年。 | main | 心につなぐ音 >>
2012年もあとわずか。
今年もあと2日。
全然年末な感じはしてないけど、今年を振り返ってみたいと思います。

先週末から忘年会的なライブが続いてるけど、今年は私にとって忘れたくない一年となりました。
何といってもSICK OF RECORDERの復活。
3月15日得三で復活を遂げ、6月8日ハポン、7月6日ハポン、7月7日ネスト、8月18日Under Deer Lounge、10月22日名古屋クアトロ、10月25日梅田クアトロ、11月25日ハックフィン、12月27日ハポン
と、みんなの予想を良い意味で裏切るようにたくさんのライブをしてくれました。
シックの復活を知った時から何があっても全部のライブに行くと決めていたので、
2012年全9本のライブを見届けました。
7月7日のネストからスタッフとして関わらせてもらうこととなり、
10年前あんなに憧れて雲の上の存在だったメンバーと多くの時間を共にしました。
特に北原さんとは夏ごろから本当にいろんな話をして、
その発想力に驚かされ、私にとってたくさんの良い刺激を与えてくれる存在となりました。
10年前よりもずいぶんと距離が縮まったけど、北原さんは音楽でもアートでも、
私にとって一番大好きなアーティストであることは変わっていません。
シックのライブでも個展でもいつも感動を与えてくれ、
もっとその存在を多くの人に知ってもらいたいと思っています。

そして、もうひとつ。
いなはたえみちゃんです。
今年から弾き語りを始めたとは思えないくらいの成長をし、
その向上心は本当にすごくて、近くで見ていて本当にびっくりしました。
特に「五感」のオープニングアクトの話をしてから、
このイベントのコンセプトを私の話だけで理解し、
五感に向けての新曲を短期間で作ってきた時は、ただただ驚きました。
まさかその曲を北原さんとセッションすることになるとは。
本人が一番びっくりしてたけどね。
私がシックからもらった刺激を、えみちゃんに与え、そのえみちゃんにまた刺激をもらっているのかもしれません。
来年もえみちゃんの躍進に目が離せません。

あとはショートフィルムの活動休止。
ギターが抜けて3人になってまりちゃんが入って。
そんな流れでスタッフとして関わることになったんだけど、
ショートフィルムとは本当にたくさんの場所に行って時間を共にして。
今の私があるのはショートフィルムのお陰だと思ってます。
みんなありがとう!
ショートフィルムは家族みたいなもの(特に古川夫妻)なので、
今度はライブではなくゆっくり温泉旅行でもしたいなー。

シックのスタッフをやらせてもらうようになってから、自分も周りも変わってきたように思います。
今年はたくさんの出会いがあり、私を成長させてくれました。
バスケ部もその一つだと思ってます。
普段関わらない若い子たちだったり、全然聴かないジャンルのバンドマンだったり。
スポーツを通して、こんな最年長の私と仲良くしてくれてありがとう。
もともと体育会系なので本当に楽しいです。

2013年もシックのことを一番に考え、より活動的に動いていきたいと思っています。
そして、3月には自主企画も決定してます。
3月24日(日)大須サイノメにて、京都のアベフミヒコを呼んでイベントします!
メンツはもう決まってますが、詳細はまたお知らせします。
お楽しみに!

では、みなさん今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://soundrush.jugem.jp/trackback/75
TRACKBACK